出展企業の紹介②

春から全国11都市で開催する 合同ランドセル展示会2021 の出展企業を紹介していきます。

twitter、facebook、インスタグラムなどでは日々更新しておりますが

ブログは1週間分まとめて更新したいと思います。


◆5社目は 堀江鞄製造 さんです。

大阪にあるランドセル工房です。

年々すごく人気が上がっている堀江さん人工皮革、牛革、コードバン(馬)と生地の種類が豊富なうえに ハーフトップ(半かぶせ)のおしゃれなデザインもありファンの心を掴んでいます  機能性、丈夫さ、美しさ、高学年になっても飽きのこない いつまでも好きでいられるランドセルを考えて製産しておられるとのことです 今シーズンは マチを11.5→12センチに拡大 展示会では、約70本展示予定。 47,000~86,000円のランドセルを用意してくださっています。 ◆6社目は 市川鞄広 さんです。 大阪にある会社です。

昨年に立ち上がったホヤホヤのブランド。にもかかわらず全国の百貨店で、すでに販売されており並々ならぬパワーを感じます 飽きのこないデザイン、上品なたたずまい、6年間背負っていくことを前提に軽さより丈夫さを重視 展示会では、50本展示予定。 75,000~77,000円のランドセルを用意してくださっています。 ご購入特典として名前入りキーホルダーをプレゼント ◆7社目は 林カバン店 さんです。 埼玉にある会社です。

埼玉県内、都内の幼稚園や中学・高校指定バッグの制作もしており 店舗内に自社工房を併設。 そのため急な故障や修理にもすぐ対応してくれるそうです 小学校卒業時も思い出として ミニランドセル、パスケースやキーケースにリメイクも注文できるそうです 展示会では、90本展示予定。 52,800~80,300円のランドセルを用意してくださっています。 展示会の限定価格でご提供

*****

さて、堀江鞄製造さん、市川鞄広さん、林カバン店さんはどの会場に出展して頂けるのでしょうか? 3月になれば、合同ランドセル展示会HPで公開します。もう少しお待ち下さい。



今週は以上です 出展企業の紹介③を来週に書こうと思います。 お楽しみに