HPの公開日と出展企業のご紹介③

February 19, 2019

こんばんは。

早いもので、もうすぐ2月が終わりますね。

 

大阪は、今週だいぶ温かくなってきました。

コートを着るべきか?着ないべきか?すごく悩む今日この頃です。

 

 

連日、facebookやインスタグラム、twitterでは

出展企業様のご紹介記事を更新していますがこのブログは5社づつ、更新していきます。

 

 

5月から全国9都市で開催する

合同ランドセル展示会2019の出展企業20社を紹介していきます。

(各企業により出展する会場は違います。)

 

 

開催日や会場の詳細は3/1~

合同ランドセル展示会HPで公開します。

HP:https://www.ymg-official.com/ もしくは『合同ランドセル』で検索してください。

 

 

 

■11社目は,池田地球さんです。

 

今年も、ご出展頂けます。

展示会には約50本展示予定。



池田地球さんは約100年に渡り、

カバンの企画、宣伝、制作、流通、販売を行ってきました。

売り場に立ちお客様に直接触れることで、

毎年変わっていくトレンドを肌で感じてきました。

 

現在の子供たちの価値観が以前とは大きく違うこと、

男の子と女の子のランドセル選びの基準が大きく違うことなど、子供の目線を知ることで、次なる商品開発に活かしています。

 

地球NASAランドセル®は

NASAのために開発された2つの技術をはじめ、

様々な技術を取り入れた機能性、快適性を備えたランドセルです。

 

もちろん、「かっこいい」「かわいい」デザインバリエーションも豊富 ですので、それぞれのお子様が楽しくそして快適に使えるランドセルとなっています。

 

 

■12社目は,東京屋カバン店さんです。

 

仙台からいつもご出展頂いております。

展示会には約75本展示予定。



2020年に創立100周年を迎える東京屋カバン店は、

お客様の声を組み入れた商品構成を心がけております。

 

『東京屋カバン店オリジナルランドセル』をはじめとして、『フィットちゃんランドセル』『天使のはねランドセル』『ふわりぃランドセル』『くるピタランドセル』などバリエーション豊富に取り揃えております。

 

お子様の体への負担を考えた『東京屋カバン店オリジナルランドセル』は、一番重要な背カンに信州大学繊維学部と協力し“軽く感じる”体感具合を測定することに成功した『フィットちゃん』背カンを採用。

お子様の肩と体への負担を減らします。

 

また、展示会では、会場のみの特別価格と高級プレートにて『名入れ』サービスをさせて頂きます!

 

 

■13社目は,萬勇鞄さんです。

 

合同ランドセル展示会初期からご出展頂いています。

展示会には約120本展示予定。

 

お子さまが6年間を一緒に過ごす、ともだちとして。

親御さんが、お子さまを安心して見送り、笑顔の時間を一緒に過ごす、頼もしい存在になるように、毎日、一手間を惜しまずに作っています。

 

たとえば、負担がかかりやすい、背あてと肩ベルト。

職人が、「手縫い」でひと針ひと針縫っています。

そうすることで、ミシンで縫うよりも、ほつれにくく、丈夫なランドセルになるのです。

 

また、派手な模様や、大きな飾りがありませんが、内装やびょう、かぶせ裏など、細部にはしっかりこだわっています。

カラーバリエーションも豊富で、きっと、お気に入りの カラーが見つかります。

 

6年間、自分の色になっていくカラー、飽きのこないシンプルなデザイン、そして、使い続けることができる丈夫さ。

萬勇鞄は親子の6年間を守るランドセルです。

 

 

■14社目は、京都ランドセル工房さんです。

 

2年目のご出展です。

展示会には約50本展示予定。

 

親目線で子供に使わせたい安全機能がたくさん付いたランドセル。

安全、快適、大収納、丈夫を基本に、日々改良を重ね、ついに完成したモデルです。

 

肩ベルト取り付け部はフィットちゃんなど、成長に合わせる機能、大収納や型崩れ防止の補強、取り扱いの簡単さ、

内貼りやクラリーノ使用でお手入れも楽に。

・・・などなど、他にもこだわりがいっぱい。

 

合同ランドセル展示会では特典もご用意。

 

数量限定予定の会場限定特別カラーの販売や、廃盤シリーズを限定販売。

2020年新作モデルは展示会期間中は完売しない工夫も。

 

その他、気になる特典について詳しくはHPでの詳細発表をお楽しみに!

 

 

 

■15社目は、樋口鞄工房さんです。

 

2年連続のご出展です。

展示会には約64本展示予定。

 

 

機能・デザインだけでなく、構造や作り方などの細かい部分までこだわたランドセル。

その為に自社で工場を管理。日々努力を続ける?高い技術を、私たちの品質を是非ご覧ください。

 

品質へのこだわりの一部をご紹介

・カーブに余った生地を等間隔に織り込み、仕上がりの美しさに強度を増します。

・内部構造は硬すぎず柔らかすぎず、適切と思える厚みや硬さの芯材をミルフィール状にし、丈夫さと軽さを実現。

・丁寧な縫製で、糸ほつれを防ぎ、見た目も美しい仕上がりになります。

などなど、こだわりの職人技がつまったランドセルです。

 

 

目に見えない部分にもこだわれる自社工場。新工場が叶える最高品質。

安心・丈夫で美しいランドセルと共に過ごす6年間をお届けします。

 

 

 

いかがだったでしょうか?

これで15社を,ご紹介しました。

あと5社ですね。

 

それでは、次のブログまで少しお待ちください。

ではでは

 

Please reload

  • insuta
  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Twitter Social Icon
最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索