HPの公開日と出展企業のご紹介④

February 26, 2019

こんばんは。

早いもので、もうすぐ2月が終わりますね。

 

小学校で習ったのかな?

31日がない月の覚え方で『西向くサムライ(士)』と習いましたね。(2,4,6,9,11)

 

【さむらい写真】

 

 

考えた人すごいですね!『いい国作ろう鎌倉幕府』(1192年)くらい覚えやすいです。

 

ではなぜ2月は28日までなのでしょう?

私は知りません・・・

 

 

連日、facebookやインスタグラム、twitterでは

出展企業様のご紹介記事を更新していますがこのブログは5社づつ、更新していきます。

 

 

5月から全国9都市で開催する

合同ランドセル展示会2019の出展企業20社を紹介していきます。

(各企業により出展する会場は違います。)

 

 

 

開催日や会場の詳細は3/1~(大文字赤字で目立たせて)

合同ランドセル展示会HPで公開します。

HP:https://www.ymg-official.com/  もしくは『合同ランドセル』で検索してください。

 

 

 

■16社目は,イトーヨーカドーさんです。

 

2年連続のご出展です。

展示会には約100本展示予定。

 

 

子供達の安全、ママの安心を6年間しっかり支える機能と、子供達の“好き”がきっと見つかる“テーマ”別で集められた商品ラインナップ。

 

【あんしんポケット】たっぷり入って タブレット端末を収納できる 未来型ランドセル

 

【ラクラクランドセル】買いやすい価格と背負いやすい軽さ

 

【タフネス】強くて丈夫な素材と機能

 

【スポーティ】かっこいいブランドロゴや躍動感のある色使いがスポーティ

 

【プリンセス】キラキラのドレス、ガラスの靴やティアラの刺繍でプリンセス気分に

 

【ハート】ポップでロマンティック、キュートにはじけるハート柄カラフルに揃えました

 

【スウィーツ】アイスクリームのモチーフは31とコラボしたイトーヨーカドーオリジナル

 

【シンプル ベーシック】飽きのこないシンプルデザインと伝統的なトラッドやクラシックな雰囲気は利発で上品なイメージ

 

【ブランド・キャラクター】人気の定番ブランドから新キャラクターまで個性あふれる商品が勢揃い

 

 

■17社目は、ふわりぃランドセル(協和)さんです。

 

2年連続のご出展です。

展示会には約120本展示予定。

 

 

ふわりぃランドセルは千葉県野田市の協和ランドセル工場で作られています。

 

60年以上もランドセルを作り続けている、日本で始めてクラリーノランドセルを作った実績と伝統のある工場です。

職人達が共に協力しながら、こどもたちの「快適」「安心」「安全」な通学をサポートするために、1つ1つ心を込めてランドセルを作っています。

 

「ふわりぃランドセルのこだわり」

背負いやすさを追求した「ふわりぃ肩ひも」、ママ達のニーズに応えた「大容量」、通学の安全を追及した「360°全 方向反射」、背中と肩紐の通気性の改善を目指した「スーパーブレスター」、

そして強度を追求し復元性・耐水性に優れた新芯材「エフセルエコライト」。

 

​こどもたちのからだにやさしい機能がいっぱいのこだわりのランドセルです。

 

​6年間、一緒に過ごすパートナーとして「背負いやすさ」「軽さ」「安全性」「強さ」を追求しながら伝統と革新を大切にし、メイド・イン・ジャパンの信頼を裏切らない、高品質のふわりぃランドセルを実際にお手にとって違いを見比べてください。

 

 

■18社目は、羽倉の手づくりランドセルさんです。

 

2年目のご出展です。

展示会には約37本展示予定。

 

 

国内最大のかばん生産地

“日本一のかばんの街”兵庫県豊岡市。

この街に工房を構える「羽倉<HAKURA>」の職人が、かばんづくりの高い技術を注ぎ込み、ていねいに手づくりしているランドセル。

 

かばんの街の職人が考える<本当に良いランドセル>を

子どもたちに届けるため、ランドセルに斬新なアイデアや素材を詰め込みました。

 

「羽倉の手づくりランドセル」は、

革の風合いが映えるシンプルなデザインが特長。

革の美しさが引き立つよう、通常はランドセルのかぶせ(フタ)下部に付いている鋲(びょう)も無くしました。

 

他には真似できない<鋲なしフラップ>は、

2018年の夏に特許庁から意匠登録を受けています

(意匠登録:1612572号)。

 

<色作り>では、革を愛する職人がセレクトした

革の魅力を存分に引き出せる色を。

7シリーズ合わせて37ものカラーバリエーション。

 

革とかばんを知り尽くした職人が、その技術と志を詰め込んで手づくりするとっておきのランドセル。

柔らかく優しい色をまとった革から、職人の志と手づくりのぬくもりを感じていただければ何よりの喜びです。

 

■19社目は、カバンのフジタさんです。

 

今年も山形からのご出展です。

展示会には約80本展示予定。

 

 

 

牛革製1350g、クラリーノ製1150g

軽くて丈夫で、たくさん入るランドセル。

 

ランドセルつくって届けて、創業64年。

町のカバン屋として、365日お子さま親御さまの生の声を聞いて、接客販売を続けてきたからこそ、自信をもっておススメできるオリジナルランドセルです。

 

山形では、冬は大雪となり、通学路での危険が多くなります。

そんな雪国のお子さまへ安心して背負っていただける、雪国品質のこだわりいっぱいの素材と機能。

防水・反射機能など、全国の皆さまへもおススメできる安全機能が盛りだくさんです!

 

フジタはすべてキューブ型ランドセル。

お子様の体への負担を軽減します。

 

全てのランドセルがつくりとサイズは同じです。

内寸は広々(横幅235㎜)、外寸は、約25㎜コンパクト。

 

すべてのランドセルの背あてに「ふっくら天然牛革」を使用。“軽く感じる背負い心地”にもこだわっています。

 

​2020年度は男女全76色にて、新モデル・NEWカラーも発表!

 

■20社目は、ノムラさんです。

 

第一回目から6年間ずっとご出展頂いています。

展示会には約100本展示予定。

 

 

 

取り扱うランドセルは、

大正14年創業、昭和32年設立された老舗メーカー様に依頼し”信頼できる素材”お子様のため考えられた機能”を基本にオリジナルで作っていただいた国産ランドセルです。

 

​シンプルなランドセルを基に、配色やステッチを取り入れたものなど ご卒業までを考えて、けして華美になりすぎぬようデザイン。

 

​そんなシンプルなランドセルに”個性”を与える、

ノムラオリジナル機能のカスタマイズ。

 

独自にデザインされた個性豊かなアイテムをランドセルに取付けることで「可愛らしく、かっこよく、大人っぽく」と表情を変えていきます。

 

​たくさんのアイテムの中から、お子様が一番気に入ったアイテムを着けて”唯1つの特別なランドセル”を作り上げた時の嬉しそうなお顔は何ものにも代えがたい一瞬。

 

​また、カスタムアイテムは、成長で好みが変化していく場合、ご自宅でアイテムを交換していただくだけで、その時のお子様の好みに合ったデザインに。

 

​かわいい・かっこいいランドセルが欲しいお子様にも、6年間を考えシンプルで使いやすいランドセルをお探しの親御様にも、どちらもご納得いただけるよう考えられたランドセル。

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

これで合同ランドセル展示会2019の出展企業20社をご紹介しました!

 

3/1に合同ランドセル展示会のHPが公開されます。

 

各企業がどこの会場に出展するか?

開催日は、いつか?など

チェックしてみてください。

 

 

 

ではでは

 

Please reload

  • insuta
  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Twitter Social Icon
最新記事
Please reload

アーカイブ